サラダでげんき ≧∇≦

娘と晩御飯のおかずを1品作ったるんるん
 
作った物は・・・・
 
 
 
サラダ ぴかぴか(新しい) (*´Д`*)
 
 
 
レシピは娘が用意exclamation×2
 
 
 
娘曰く・・・・
 
 
 
 
『国語の教科書に載ってるグッド(上向き矢印)
 
『サラダでげんきっていうのに書いてあったわーい(嬉しい顔)
 
 
 
 
exclamation&question 国語の教科書exclamation&question∑( ̄□ ̄;)
 
 
 
 
ちょっと理解に苦しんだが・・・・・
 
娘の指示通りに作業開始わーい(嬉しい顔)
 
『おとうさん、最初にんじんの千切りねるんるん
 
トントン・・・・にんじんを切り終わると
 
次の指示がexclamation
 
『次は私の切ってるキュウリ手伝ってるんるん
 
トントン・・・・キュウリの輪切り完了 ≧∇≦
 
『次はキャベツを切ってねるんるん
 
と間髪を入れずに指示が飛ぶ( ̄□ ̄;)
 
どうやって切るの?とたずねると
 
『細くるんるん細くるんるん
 
ということなので、ザクザクと千切りに・・・・
 
私がキャベツに苦戦している間に
 
娘はトマトとハムを切り終わり
 
『トウモロコシの缶開けてるんるん
 
と持ってきた (´∀`)
 
最後に昆布を細かく切り
 
切った材料を大きなボールに入れ
 
いよいよ味付けexclamation×2
 
娘の指示に従い
 
 
かつお節
 
砂糖
 
サラダ油
 
お酢
 

 
 
 
と入れていく (´∀`)
 
分量は・・・・全て娘の指示!
 
一度、よぉ~く掻き混ぜてから
 
娘が味見 (´・ω・`)
 
『サラダ油・・・もうちょいかな?』
 
ということで、サラダ油を少々追加
 
更に掻き混ぜて
 
再度味見・・・・・
 
 
 
『OK わーい(嬉しい顔)
 
 
 
できたみたいなので
 
ちょいとつまみ食い ( ̄ー ̄)
 
 
 
 
お、おいしい! Σ('-'ノ)ノ
 

090317_2108~01.jpg

 
晩御飯の時にはおかわりをするほど食べました。
 
 
 
 
恐るべし・・・・国語の教科書 ∑( ̄□ ̄;)
 
 
 
 
 

この記事を書くため嫁さんに
 
にんじんって千切りでいいんだよね?
 
と聞いたら・・・・
 
 
 
 
『あれ・・・棒切りじゃないの?(´・ω・`)』
 
 
 
 
と突っ込まれました。 ・゚・(つД`)・゚・ ウワァァァン
 
 
 
 

 
赤帽あすか急送のあすかでした。
名古屋の赤帽プレーンサービスも宜しくね。

投稿者プロフィール

Takeuchi
Takeuchi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です